医師紹介会社関連ニュース

必見!NHK番組 転職を繰り返す医者たち 「医師エージェント」急成長の舞台裏

NHKでこんな番組を放送するようです。既にご存知かも知れませんが、ご興味がありましたらどうぞ。

転職を繰り返す医者たち 「医師エージェント」急成長の舞台裏
NHK 目撃!日本列島 :2010年 9月11日(土)
放送時間 :午前11:30~午前11:54(24分)
医師エージェント 急成長の舞台裏」

いま、医療関係者の間で、「医師エージェント」と呼ばれる職業が注目されている。いわば医師の代理人で、職場を変わりたいという医師達から勤務地や診療内容、待遇等の条件を聞き出し、病院等と交渉して転職を斡旋している。7年ほど前から急増し、現在およそ100社が激しい競争を繰り広げている。かつて医師の勤務先は、大学の医局を中心としたネットワークの中で管理されるのが主流だった。しかし、6年前に「臨床研修制度」が改革されるなど旧来の構造が急速に流動化し、医師は自ら勤務先を選び、医療機関も自ら医師を確保しなければならなくなった。そこで求められたのが、双方の要望をマッチングさせる役割、「医師エージェント」である。転職を成功させれば、報酬は数百万円単位。エージェント達による人材の掘り起こし競争は熾烈を極め、医師達の中にもまた、好条件の転職、その多くは首都圏への転職を繰り返す例が増えている。こうした流れは、医師の「一極集中」に対する弊害が叫ばれる中でどのように位置づけられるのか?また、転職に関する「共通ルール」はどのようなものになるべきなのか?2年前、大阪から首都圏へ進出した医師エージェント会社の代表に密着し、過渡期を迎えた日本の医療の現状を描く。

http://www.nhk.or.jp/osaka/program/mokugeki/
NHK大阪は【総合】  9月 18日(土) 午前 9:00~9:23
【BS2】 9月 15日(水) 午前11:25~11:48

~某医師紹介会社の方から頂いた情報~

実は私も昨月この番組の取材を受けておりました。3日間の密着です。
当社としては会社のPRになると前向きに捉えておりましたが、結果的に取材拒否に至りました。おそらく今回密着されているところは当社が拒否したためその代わりに取材を受けたところではないかと思います。
理由として
・面談に密着された医師の個人情報が完全に守られる保証がない
・面談先の病院から院内取材の拒否を受け、また理事長が放送に対して心象が良くなかった

ということがあります。

取材対象の先生からも取材テープの確認を私にお願いされたのですが、NHK側は出来ないとの回答でして、先生にご迷惑をおかけする可能性が0ではないということで最終的に取材拒否の決断しました。

取材前の調整などかなり大変だったので、正直つらい決断でしたが、これでよかったと思っております。

それにしてもNHKさんも取材の同意など結構アバウトなのでびっくりしてしまいました。

取り急ぎ取材はコリゴリという印象を持っております。

-医師紹介会社関連ニュース
-,

© 2021 医師紹介会社ランキング| 医師求人転職サイトの比較と口コミ