フリーター医師入門

フリーター医師になると決めたら
医局を辞めてフリーランスになる前に健康保険を見直しましょう。常勤医として勤務をしていた先生がアルバイトだけで生計を立てていく場合、これまで加入していた健康保険を辞めて新たに健康保険に加入する必要が生じます。この場合、医師国保に加入されることをお勧めします。

続いて、麻薬施用者番号も自分で変更する必要があります。
異動後、2週間以内に保健所に申請します。遅れる場合は理由を書いた文書も一緒に提出する必要が生じます。申請書に収入印紙でなく「収入証紙」を貼ることに注意しましょう。

最後に保険医登録の変更です。主に活動する都道府県が変わらない場合は変更不要ですが、他地域に越す場合は変更が必要です。引っ越し先の都道府県の社会保険事務所に前の都道府県の保険医登録証を持って手続きに行きましょう。

© 2021 医師紹介会社ランキング| 医師求人転職サイトの比較と口コミ