初期研修

初期研修医のアルバイト

初期研修医のアルバイト

初期研修医ドロップアウト

初期研修医ドロップアウト

初期研修医のアルバイトは医師法違反です。残念ですが、3年目まで待ってください。
しかし、1-2年生であっても医師のアルバイトの勉強はできます。どのようなアルバイトがあり、どのようなものが楽で高額なのか。それを学ぶ期間として、3年目からの飛躍に備えてください。初期研修医のうちに高額アルバイトを見つけておく、それが大事なのです。

初期研修医のアルバイトが禁止になったのは2004年開始の臨床研修制度開始から

これを契機に、初期研修医の大学病院離れが止まらなくなっています。厚生労働省が5月8日公表した今年度の臨床研修医の採用実績によると初期研修医の採用数は8244人(前年度比452人増)りなり、新医師臨床研修制度の開始以降では過去最多を更新しました。
初期研修医がアルバイトをすると医師法違反になってしまいますので、初期研修医は給与水準の低い大学病院での研修を避けます。そのため、市中病院に流れていく傾向が高まっています。難しい問題ですが、大学病院における初期研修医の待遇を改善するなど、抜本的な改革が必要であると考えます。

医師不足の解消なるか?

医師偏在の解消のため、文部科学省が2008年度より開始した医学部入学定員増政策の影響がじわじわ効いてきているのが今回の特徴です。初期研修医の採用数は臨床研修病院と大学病院で共に増えていますが、大学病院の採用割合は41.7%(同0.1ポイント減)で過去最低を記録し、5年連続の減少となったところに今回の特徴があるといえるでしょう。
今回の調査対象は1018施設であり、施設別の採用数は、臨床研修病院が4808人(同350人増)、大学病院が3436人(同102人増)で、医学生らが研修先を決める昨年秋のマッチング結果に比べ、臨床研修病院は81人増えたのに対し、大学病院は236人減少したのが特徴です。 都道府県別では、大都市のある6都府県(東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡)を除く41道県の採用割合が56.4%(同0.8ポイント増)となり、、5年連続で過去最高を記録しました。 対前年度比の増加率では、青森が34.8%増で最も高く、以下は群馬(32.1%増)、鹿児島(26.0%増)、長崎(25.3%増)、静岡(24.0%増)などの順でした。ここでも青森県の健闘が光ります。今春弘前大医学部を卒業した学生が入学した2009年春、弘前大学医学部の定員増が行われました。前年度比10人増の100人、県内勤務を前提とした「地域枠」も同20人増の55人と増えたのです。6年経った今、その結果が見事に出たことになります。

研修医の向こう見ずはドロップアウトはダメ!

研修医を辞めてしまおうとお悩みの先生、焦らず、まず研修中断を考えてください。初期研修を無事に終えることを再優先しましょう。そうすれば、割の良いアルバイトで自由に働くこともできます。初期研修医のうちに好条件のアルバイトを見つけておき、初期研修終了と同時に獲得するのが理想です。

研修中断をご検討されている研修医の先生、研修中断、再開は一筋縄ではいかない。
プロの力を借りたほうが良い。悩んでいる研修医の先生には、まず民間医局にご登録願いたい。どんな相談でも専任エージェントの手厚いサポートが受けられる。

-初期研修
-

© 2021 医師紹介会社ランキング| 医師求人転職サイトの比較と口コミ