初期研修

初期研修医年収1,000万円で医道審議会がダメ出し

初期研修医年収1,000万円で医道審議会がダメ出し

研修医が稼ぐ方法

研修医が稼ぐ方法

初期研修医年収1,000万円で医道審議会がダメ出しです。こんなことでイチイチ突かれる今の研修医は可哀想です。
「最初の数年位、金のことは忘れて死ぬ程働くもんだ。そうでなければまともな研修とは言えない」という考えは正しいと思うし、我々の世代(旧研修システム世代)は実際そうして来ました。

2012年10月のニュース
2015年度からの新たな臨床研修制度の導入に向け、現行制度を検証している医道審議会臨床研修部会のワーキンググループ(WG)は14日の会合で、年内の取りまとめに向けて、基幹型臨床研修病院の指定基準などをめぐって議論した。この中で、臨床研修医の年間給与が1000万円ほどに上る病院が一部にあることについて、研修医が過酷な労働を強いられている恐れがあるなどとして、批判が相次いだ。厚生労働省の調査によると、臨床研修医の年間給与は、ほとんどの基幹型臨床研修病院で320万―720万円の範囲内にあるが、一部では920万円超に上る。これについて岡留健一郎委員(済生会福岡総合病院長)は、「1000万円近くもらっている研修医がいること自体が非常にナンセンス。研修ということと、労働力をはき違えているのではないか」と厳しく批判した。神野正博委員(董仙会恵寿総合病院理事長)は、「当直回数や時間外勤務が多く、過酷な労働があるから元が取れる病院なのかと思う」との懸念を表明。こうした病院に対して第三者が調査を行う仕組みを提案した。

とはいえ、多様性は認められても良いと思うのです。社会に出てから医師になり、養うべき家族のある研修医もいる。そういう方には稼げる研修先が残されていても良いでしょう。バイト禁止の現在の初期研修医の給料は20万も行かないことが多く、家族を養うどころか医学書も買えず未だに仕送りを受けている研修医が当院にはゴロゴロいます。

アカデミックな研修は良しとせず、何でも体で覚えるような研修を好む初期研修医もいるはずで、そういう方には是非僻地で高給を取ってもらっても良いと思います。「自分、体力には自信があるんで。」っていう感じで。
「ハードだけど稼げます!」という研修医受け入れ病院はこんな横槍にめげずにもっと声をあげて欲しい。

-初期研修
-

© 2021 医師紹介会社ランキング| 医師求人転職サイトの比較と口コミ